【セカンドカーにも最適!】ミニベロ・折り畳み自転車のメリットとは

この記事の内容

  • ミニベロ、折り畳み自転車のメリット
  • ミニベロや折り畳み自転車が向いている人とは?
柴初心太
ミニベロや折り畳み自転車のメリットが知りたい!

ミニベロや折り畳み自転車といえばタイヤサイズが小さいものが多い傾向にあります。

  

ミニベロや折り畳み自転車は、良い部分もあれば悪い部分もあります。

ロードバイクなどに乗っていて、セカンドカーとしてミニベロや折り畳み自転車を購入するという人もいるほど人気のある自転車です。

  

また、ロードバイクを買うかミニベロを買うかで悩む人もいるという話も聞いたりします。

  

では、ミニベロや折り畳み自転車のメリットとは何でしょうか?

興味のある人や購入したいと思っている人は特に気になりますよね?

  

今回の記事では、ミニベロや折り畳み自転車のメリットについて解説していきます。

こんな人におすすめ

  • ロードバイクに乗っていてセカンドカーを考えている人
  • ミニベロ、折り畳み自転車の購入を考えている人
  • ミニベロ、折り畳み自転車に興味がある人
さっそく紹介していきます!
柴コロ太

ミニベロ・折り畳み自転車のメリット

ミニベロや折り畳み自転車ならではのメリットを知っておくことで、自分にはミニベロや折り畳み自転車が必要なのかを判断する材料になります。

   

ここからは、メリットについて紹介していきます。

あなたが考えている用途やメリットと感じれるものがあれば、ぜひ購入を考えてみてください。

  

車種の選択肢が多い

ミニベロや折り畳み自転車は色々なデザインが展開されていて、個性的なデザインのものも展開されています。

   

そういったことから、乗る楽しさだけでなく『選ぶ楽しさ』も味わうことができます。

自転車としての性能を重視するのも良いことですが、気に入ったデザインの自転車を選ぶというのも全然OKです。

あなたの好きなカラーリングであったり見た目など、デザインは無限大です。

  

あなたの好みの自転車に出会うことができたなら、当然のことながら愛着がわきますよね。

  

ミニベロや折り畳み自転車が欲しい理由として、カッコイイデザインやカワイイデザインのものが欲しいと考えている人って結構多いと思います。

人と違う見た目の自転車が欲しい!という人には特にオススメです。

    

また、自転車にあまり興味がないという人がミニベロや折り畳み自転車を見て、

柴初心太
え!?この自転車カワイイ!欲しい!

と思って購入したりということもありますが、よく考えるとこれってすごいことだと思いませんか?

   

これをきっかけに自転車の世界にハマっていく人もいます。

     

自転車だけに限らず、自分が好きなものや気に入ったものを選んだほうがモチベーションupできますよね?

小さいタイヤの自転車が好き、欲しいと思っているのであれば、ミニベロや折り畳み自転車が最適解です。

スポーツバイクと違って「ゆっくり走る」こともできる

ミニベロや折り畳み自転車は、ポタリングといったのんびりとサイクリングにピッタリです。

    

ロードバイクやクロスバイクでは、ゆっくりと走ることが苦手なんです。

スピードが出やすいように作られた自転車をゆっくり走らせるというには、その自転車のメリットを潰すことになるので走るのがしんどくなります。

  

ミニベロや折り畳み自転車であれば、ゆっくりと走ることもそこそこのスピードで走ることも可能です。

ちょっと離れたお店にランチに行くにしてものんびりと気持ちよく走ることもできます。

   

これがロードバイクだとそうもいきません。

ロードバイクで走ろうとすると、準備にも時間がかかります。

  

メモ

✓ロードバイクをメンテナンス

✓タイヤの空気圧チェック

✓サイクルウェアを着用

✓パンク修理キットなどを準備

✓ヘルメットやアイウェアを装着して出発

ここまで準備をして、5km先のお店までランチ。

  

それなりの準備をしたにもかかわらず10分程で到着するお店にロードバイクで行くというのは少し非効率と思いませんか?

柴初心太
たしかにちょっと面倒かもしれない…

ミニベロや折り畳み自転車であれば、ここまでの準備をせずとも走り始めることができます。

   

ロードバイクのようにスピードを出すのが気持ちいというのは、想像しやすいと思います。

しかし、『ゆっくり走るのが気持ちいい』というのは、ミニベロや折り畳み自転車だからこそ体験できることです。

    

ゆっくりと走る心地よさを知ることで、よりミニベロや折り畳み自転車の世界にのめり込んでいくこと間違いなしです。

加速が楽なのでストップ&ゴーが楽チン

街乗りの場合、どうしても停まる・走り出すといことの連続になります。

  

ロードバイクやクロスバイクだと、このストップ&ゴーがしんどかったりもします。

特にロードバイクでビンディングシューズを使っていると、信号の度に脱着しないといけないので結構面倒に感じます。

  

ミニベロや折り畳み自転車であれば「漕ぎ出しが楽チン」なので、このストップ&ゴーが苦になりません。

初速だけならロードバイクよりも速かったりもします。

   

信号や一時停止の多い街中や住宅街を走ることが多いという人にとっては、ミニベロや折り畳み自転車はストレスを感じにくい自転車だと実感することができます。

    

荷物がたくさん運ぶことができる

ミニベロや折り畳み自転車は荷物をあまりつめないと思いませんか?

  

実は意外にも荷物を積むことができるんです!

タイヤが小さいということは、タイヤ上のスペースが広いということです。

  

前後にバッグを装着したり、キャリアに荷物を積んでも走れるという車種も数多く展開されています。

   

荷物の位置が低いことで重心が低く、安定しているというのもポイントです!

  

荷物が多く積めるので、自分で荷物を背負う必要がありません。

肩が凝ってしまったり背中が汗でベトベトになることを防いでくれるので、一石二鳥です。

長い距離でなくても楽しめる

ミニベロや折り畳み自転車があれば自転車でのんびり走っている時間でさえも楽しくなります。

  

ロードバイクなどとは違ってゆ~っくり走ったり、停まって風景を写真に収めたり美味しいものを買い食いしたりすることができます。

そんな楽しみがしやすいのが、ミニベロや折り畳み自転車です。

   

ロードバイクだと、どうしても長い距離を走らなければと思いがちです。

ミニベロや折り畳み自転車であれば、短い距離であってもとにかく楽しむことができます。

  

折りたためるからこそ持ち運びが楽

特に折り畳み自転車は保管・収納がとにかく楽です。

家や会社、お店に簡単に持ち運ぶっことができるだけでなく、バスや電車に乗ることも簡単です。

   

手荷物として、どこへでも自転車を運ぶことができます。

持ち込みがOKなお店であればカギをかける手間が省けて盗難の心配もありませんよね。

  

また、電車などで見知らぬ土地に行ってサイクリングをしてみたいという人には「輪行」がとても楽です。

もちろんロードバイクでも輪行は可能ですが、どうしても自転車が大きく移動が面倒だったりします。

  

折り畳み自転車であれば、すばやく折りたためてすぐ収納が可能です。

サッと電車に乗ることができます。

折りたためない車種であっても収納が楽なので、自転車を楽しむ幅がどんどん広がります。

まとめ

ミニベロ、折り畳み自転車のメリットについて解説しました。

ミニベロや折り畳み自転車にはデメリットもありますが、もちろんメリットもたくさんあります。

  

あなたが自転車に求める用途によっては、ロードバイクよりもミニベロや折り畳み自転車のほうが良いという場合もあります。

現在ロードバイクやクロスバイクに乗っているという人でも、セカンドカーとして使い分けることでサイクリングの幅がさらに広がります。

まとめ

✔選択肢が多い

✔ゆっくり走っても楽しい

✔ストップ&ゴーがとにかく楽

✔荷物運びが楽にできる

✔折りたためるからこそ移動が楽

最後までご覧いただきありがとうございました。

ミニベロや折り畳み自転車選びの参考になれば幸いです。

-ロードバイク, 初心者入門

© 2022 【情報どっとためこむ】0から始めるサイクルライフ